システム稼働までの流れ

システムは売って終わりという企業が多い中、私たちは「代行精神」をモットーにシステムを四半世紀にわたって提供してきました。
この「代行精神」は、徹底的にお客様の立場で考え行動し、提供したものがお客様の役に立つところまでしっかりフォローするという考えです。
「代行精神」に基づいて、システムをお客様と一緒に構築し、稼動後もフォローし続けていきます。

step1.ヒアリング

経験豊富な弊社SEがお客様の事業目標、業務課題、ご要望をヒアリングいたします。

step2.要件定義

ヒアリングもとに、お客様が抱えている課題と課題を解決するための要件と必要なサブシステムを洗い出します。

step3.開発範囲の確定

お客様がご希望の稼働時期やご予算に応じ、その制限の中で必要となる業務要件を優先順位・費用対効果を踏まえてご提案いたします。

step4.設計-開発

優先度が高いサブシステム、機能から開発。アジャイル、もしくはサブシステムごとのウォータフォールで進めていきます。
100社以上のWebサイトを構築したデザイン力を活かし、お客様にとって最適な画面にカスタマイズします。
また開発途中でもデモ画面をご用意できます。実際に触れていただいてお客様のご要望に合っているか確認しながら進めることができます。

step5.運用支援

作って終わりではありません。作ってからが始まりです。
日々の業務が円滑に運用できるように、クレシードが全力でサポートします。

step6.提案

最初の開発ではやりきれかった部分は本当に必要なのか?このタイミングで本当に必要な機能を検討するのはどうか?
日々の運用状況を踏まえつつ、お客様のビジネスの変化に応じて、CRE-FIT®WEBがよりよいシステムになるよう提案します。

お問い合わせはこちら

お客様のお悩みをお気軽にお問い合わせ下さい。当社は「代行精神」をモットーに、お客様と同じ思いで取組み、問題解決を目指します。

03-3861-1311

営業時間:平日 9:00-18:00 | 「『クレフィットウェブ』について」とお伝え下さい。

お問い合わせフォーム

内容によってはご返信にお時間を頂く場合がございます。
お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。